FC2ブログ

記事一覧

バルサと樹脂のハイブリットクランク!!

みなさんお元気ですか~~~? 

だいぶ気温も上がってきまして暑い日が
多くなって来ましたから平野部でのトラウトフィッシングが
厳しくなってきましたので自宅周辺のエリアさんも

クローズ状態になってきているので気軽に釣行が出来ない
状況ですから最近はハンドメ作業をメインに活動中です

そんなハンドメの作業でネックになっているのが製作に時間のかかる所です 

樹脂ルアーを作るにも芯財に樹脂粘土を使っているので成型は
ものの数分で出来るのですがそれを固めるのに3日程必要です



これが樹脂粘土の芯材です

バルサを使ってのルアーですと成型には樹脂粘土より時間はかかりますし
その後のコーティングで4~5日位かかります 

どちらもひとつのルアーを完成させようと思うと1週間はかかってしまいますね

不意に思いついたルアーも完成までに1週間位待たないといけないので
とてももどかしいのです 

ならばもっと早く完成までにもって行きたい 

と思って今、検討中なのがバルサを芯材にして外側を樹脂で覆う
バルサと樹脂のハイブリットルアーです 



まずバルサを成型しまして中身のウエイトとワイヤーを通して


通常のバルサクランクの工程を踏みます

リップもこの時点で付けちゃいます

通常はここでセルロースにドブ付けして10回程のコーティングをしますが
コーティングをせずに時短で樹脂でコーティングしてしちゃおう!



自分は自由樹脂を使用しているので、お湯で樹脂を溶かして



バルサに覆い被せれば



ブランクは完成 



当日にブランク完成ですよ!

これにカラーリングをして数回のコーティングをしてあげれば
コンプリートですよ! 

どうですか!  ルアーが早く出来るでしょ!

芯材が樹脂粘土とバルサでは泳ぎに違いが出るのか
その辺の検証が必要ですがテスト中のルアーなどは

サクサクと作れるのでこの方法も有効かと思われます

ぜひ、ハンドメされている方はお試し下さいませ 

では また!

ランキングに参加していますので
下記をポチッとお願い致します

 にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

おはよーございます^^

自作の手軽さとともに完成までの時間が短いのは大事ですよね
とくに最初のうちは試作を繰り返すので早く出来ないと泳ぐのかどうかすらわかりませんからねぇ
皆さん完成までにかなり時間費やして苦労してるんですよね
私の場合ブランクまでは短時間で出来ますが、その後削ったり磨いたり埋めたりして塗装まで含めるとやはり数日かかっちゃいますね::

ひでぱぱさん おはようございます!

そうですよね! 特にテスト中のルアーだと
思い浮かんだ改善点などを修正するのに
時間が掛かると、もどかしくて
早く作りたくなってしまいすので
時短の制作方法を考えていました

丁寧に作ろうと思うとそれなりの
時間がかかりますからね

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

TMU

Author:TMU
管理釣り場でのトラウトフィッシング&バス釣りをやっています
ハンドメイドクランクを作って少々の販売も行っていますので
どうぞよろしくお願いします!!